スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生焼けパン粉増し増しハンバーグのような論文。



以前ですね、私はこんな記事を書いていたんですよ。

今日は久しぶりの更新なのに、何でこんな話から始めるかと申しますと、
私何とか4年生になり、何とか就職先も決まり、
あとは残すところ卒業!!というところまで来たのですが、

卒論。

そう。卒業論文があるんですよ。
私の場合、やりたいことが決まっていたので、
4年生入った時くらいから、漠然としたテーマがあり、
それに向けて具体的に話を進めて、
正直言って、多分周りの学生さんより早めのスタートダッシュ切れてたはずなんですよ。

それがとうとう、月曜日下書きバージョンを提出しなきゃいけないんです。

私はまだ6000字程度。
正直これでも周りよりは早いペースでかけてるんじゃないかなって思うのですが、
みなさん1番感じてると思うのですが、

そう、私文才ないんですよ。

びっくりするくらい、面白くない。
最初はアレですよ?
すごく面白いと思って書いてたつもりでしたよ?
ワクワクドキドキの展開でしたよ?
でも、なんでですかね。

全然ワクワクドキドキしない。

別に卒論ってワクワクドキドキするものじゃないと思うんですよ。
でも、最後形として残るんだから、ちゃんとしたものを残したい。
それにはそれなりの準備はもちろん、中身もこだわらなきゃいけない。

今の自分の内容は、完全に準備も若干危ない。中身もっと危ない。

まだ中が生焼けで、しかもパン粉使いすぎたハンバーグみたいな感じです。

結局就活終わってもあめ色玉ねぎのような文章力は身に付きませんでした…
こればっかりは才能なんですかねー。。。うぅ

スポンサーサイト
Profiel.

masasama0o0

Author:masasama0o0
憧れだった小売業界で働く社会人。

北欧が好き。
食べることも好き。

昔に比べてだいぶ素直になりました。笑

Count.
Category.
Month.
Article.
Comment.
Link.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。