スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Scandinavia Trip -Off Shot @Denmark-

忙しくて全然更新してませんでした、、
少しずつまた更新していこうと思いますよ。
さて、北欧の記事が2つで途絶えていましたけど、
実はアレでおしまいです。
自分の伝えたいことにスポットを当てていたので。
ここからはそれぞれの国でのオフショットを。
まずは最初の国デンマークから。

   レゴの街

空港にて入国ゲートを出るとすぐにありました。
さすがレゴブロックの国。遊び心をくすぐります。

   ホテルのロビー

宿泊先のロビーです。
北欧らしいシンプルだけどインパクトのあるソファ。
ビビットな色で元気が出ます。

   デンマーククローネ

デンマークの通貨。
1デンマーククローネが大体15円。

   スーパーマーケットイヤマちゃん

デンマークのスーパーマーケット。
Irma(イヤマ)っていいます。女の子のロゴ(イヤマちゃん)がキュート。
ここのエコバックが重宝してます。

   デンマークのセブンイレブン

デンマークにもセブンイレブンがあります。
ただ日本と違って、セルフのコーヒーサーバーがあって、
焼きたてのパンも売ってます。

   デンマーク市街

パステルカラーの街並みが素敵。
歩いてて飽きません。

   よくここに落書き出来るなあw

よくこんなところに落書き出来るなあと思ってパシャリ。
信号機っていう公共物にって意味と、高さ的な意味で。

   チボリ公園(?)

一面銀世界で幻想的。すっごい素敵です。
今度は夏に行ってみたい。

   こっち

意味は分からないけれど、多分看板。笑

   ヨーロッパは1階が0階

向こうの文化は0階がこっちでいう1階。
分かりづらいけど、たしかにそうだよな。って腑に落ちた。

   トイレまでハイセンス

正直混んでる時は利用したくないですね。
オープンすぎますし、、、
北欧の男性と比べられたくないので。笑

   焼き立てパン

焼き立てバゲット。
パン屋さんが多かったですね。

   看板

向こうの看板は一目でわかる。
これは画材屋さん。すっごい素敵なアイデアです。

   トンネルの向こうに・・・?

北欧にはワクワクが詰まってます。
街並み一つとってもこの先に何があるのかワクワク。
トンネルが多いデンマーク市街。

   レゴ専門店

レゴの専門店。
いろんなレゴが売ってます。
ちなみに組立てられた状態でディスプレイされてるので、
童心に帰れます。

   レゴがいっぱい売ってます

カラー×サイズでばら売りしてるんです。壁一面でwww

   市庁舎だったと思うような違うようなw

日本にはない雰囲気を街の至る所で感じられます。

   ビビットカラー

建物の色がカワイイ。きゅんきゅん。

   カフェで一休み

カフェで一休み。
ちなみに向こうはホットでもグラスです。
ってこのカフェだけですかね?ww


   警備隊のお馬さん

向こうは警備も馬。落し物に注意です。

   デンマークデザインセンター

デンマークで一番お世話になったデンマークデザインセンター。
ファッション、プロダクトデザイン、ロゴデザイン、
いろいろ吸収できました。でもやっぱりシンプルイズザベスト。

   DDSの内装

カフェも併設。残念ながらカフェはまた今度。

   マンホールまでハイセンス

マンホールまですごい。なんですかコレ。

   ガレットが美味しかった

ここのガレットが美味しかったです。
ただ残念ながらキャッシュオンリーです。
ちなみにコレで1500円くらい。物価はやっぱり高めです。

   夜も幻想的

冬の北欧の夜は長いです。
街中はワイヤーでつるされたランプがいたるところに。
夜になると光りだします。夜の街も素敵。

   今日でデンマークともお別れ

1泊2日のデンマークの旅。
1泊2日でもかなり楽しめましたね。
デンマークってそんなに大きい国じゃないし、
旅の目的が結構明確だったんで、行きたいところには行けたって感じです。
まあしいて言うなら、もう少し時間があれば
お店も一件一件じっくり見れたし、
もうちょっと行きたいところあったかなって。

それでも時間がゆっくり流れてて、
すごい楽しかったです!!!!

次の更新ではスウェーデンを!!ではでは!!
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

Profiel.

masasama0o0

Author:masasama0o0
憧れだった小売業界で働く社会人。

北欧が好き。
食べることも好き。

昔に比べてだいぶ素直になりました。笑

Count.
Category.
Month.
Article.
Comment.
Link.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。