スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンバットゥン ドゥ シュモゥ ジャポネ

   北駅

憧れだったパリのクリスマス。
とうとう大学4年目にして行ってきました。
留学中の友人に会うために!

というわけでご無沙汰しています。
今月の頭、とうとう卒論を書き終わりまして、
あとは微調整していくだけとなりましたので、
思い出作りのためにパリに行ってきました。

卒論の方は結局きらめく文章力を発揮することができず、
今のところパン粉がせいぜい「生パン粉」になったくらいの
クオリティでしょうか。中は完全に生焼けです。

「パリはスリが多いから、気をつけすぎるくらいでちょうどいいよ!」

そんなネットや友人たちの声をもとに、
どうしたらスられないか、あの手この手を試行錯誤しました。
そして思いついたのが、

「ジャパニーズ・スモー・スタイル」

フランス語で言うと、

Combattant de sumo japonais

発音するならば、

コンバットゥン ドゥ シュモゥ ジャポネ

だそうです。
私フランス語は全然読めないので、グーグル先生に読んでもらったところ私はこう聴こえました。

若干脱線しましたが、何が言いたいかというと、

ボディバッグを前掛けし、上からコートを着る。

完璧な防犯対策です。
ただですね、完全にですね、お腹が出るんですよ。
よりによって寒いから分厚いダウンですよ。
しかも私日本の男性平均身長を10センチ以上上回ってるんですよ。
ただごとじゃないんですよ。見た目が。

完全にでっかいデブなんですよね。

ただこれで向かうところ敵なし。
いや、何なら盗れるもんなら盗ってみろって感じですよ。
4泊6日の弾丸でしたけど、もう完璧でしたね。
誰も近寄ってきませんでしたからね。
ディズニーランドも子どもたちこっち見るなり、
ジロジロ見てきますからね。
かと思いきや、

「見ちゃダメよ。」

お母さんらしき人が子どもの頭を寄せます。
フランス語が分からなくても
なんとなくわかります。

パリディズニー

さてさて、フランスで印象に残っていること。

①ヴェルサイユ宮殿まで行ったがやっていなかったこと

②ルーヴル美術館は中に入らず素通りしたこと

③ホテルで友達と「ローラ」と「五ヶ瀬ハイランドスキー場のCM」をyoutubeで見ておおいに盛り上がったこと
(これに毎日3時間は費やしていたと思う。)

④最終日、会いに行った友人がその日から旅行に出かけるらしく自分の出国より先に出国したこと

⑤お世話になったホテルの近くのパン屋のサンドイッチが衝撃的な程美味しかったこと
(私は4日間これにお世話になりました。)

 ノートルダム寺院   ルーヴル美術館   ラファイエット

なんだかんだ言ってすごく楽しいフランス旅行でした。

そうそう。フランスってすごく怖いです。
なかなか英語通じないし、英語と共通点少なすぎて、
予備知識がないと、全く理解できないんです。
最終日、例のサンドイッチを買いに行った時も、

私「Can I take away this chicken sandwich?

店員「?」

私「…!This one! This chicken sandwich, please.」

店員「Ha~!?」

お前、ハァ?じゃねえだろ。と。私は思いましたよ。

チキンくらい、分かるだろうよ。と。
いくらフランス人、英語分からないからってチキン知らねぇ訳ねぇだろ。と。

私「プレ シルヴプレ...」

店員「ウィ」

お前「ウィ」じゃねぇよ。
絶対チキン聞き取れるだろうよ!!
ちなみにフランスではチキンをプレと言うらしいです。
友人に教わってなかったら私はこのチキンサンドにたどりつけなかったでしょう。

みなさん、フランスに行く時は、
自分の好きなものくらい単語で知っておくべきです。
じゃないと注文できないですからね。
奴ら、英語知らないフリしてきますからね。

行く前はパリジャンになる。って誓ってましたが、
私はなれませんでした…笑

 シャンゼリゼ通り  凱旋門  クリスマスマーケット
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

Profiel.

masasama0o0

Author:masasama0o0
憧れだった小売業界で働く社会人。

北欧が好き。
食べることも好き。

昔に比べてだいぶ素直になりました。笑

Count.
Category.
Month.
Article.
Comment.
Link.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。