スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I love Taiwan...!


 Good-bey! Japan!

 Hello! 小籠包!


ということで行ってきました台湾!
企画から実行まで約1年!
去年の高校卒業の時に行きたいって企画したのに、何回もの挫折と延期を繰り返し、とうとう21日から2泊3日で行くことが出来ました!

なので3日間更新出来なくて、すいませんでした、、
忘れない内に書いてしまおうと思います!
長くなるので読みたい方のみ続きをご覧下さい!
爆笑エピソードやら感動エピソードなどなど盛りだくさんです!

今回私たちは男女3人で初友達同士の海外旅行として、台北に行ってきました!
初日は朝出発、最終日は夜着だったので、最後まで楽しめました!
では1日ずつ詳しく書いていきますね!

◆1日目

朝は4時半起きで、電車に乗りみんなと合流しました。
まず成田に向かうために成田エクスプレスに乗車。
しかしカート付きのトランクが暴れだし、電車で大騒ぎ。
空港に着きトランクを預けますが、変なベトナム行きの所に並びそうになるわ、
横入りしてたわでセカンド大騒ぎ。

   Departure

無事飛行機にも乗り込み、さあ出発。
CAさんがすっごい綺麗で、いちいち足細いとか顔小さいとか言ってみる。
ちなみにチャイナエアラインを利用したんですけど、
最初乗り心地悪いよねとかいろいろ文句言ってたんですけど、実際はフツーによかった!

   Chicken or Seafood?

機内食が始めに出てきたスナック菓子だけかと心配したけど、
ちゃんとチキンorシーフード?って聞かれたしサラダとかデザートも付いてたし、
すごく美味しかったし最高の乗り心地でした。

チャイナエアライン最高。

現地に着いたのは現地時間の12時半。
日本との時差は約1時間で何かお得な感じですw

   台湾入境

暖かいと聞いていたから期待してたけど、そこまで暖かいわけじゃありませんでした。
曇ってたってのもあるし、それでも日本の昼で日向を歩いてる感じ?アウター着たまま歩いてるとちょっと暑いかなくらい。
我々一向が降り立ったのは松山空港ではなく桃園空港っていう台北から南にちょっといった所にある、東京から神奈川みたいな位置関係ですね。
空港着いたはいいけれど、どこでお金を換金すべきなのか分からずしばらく探し、
やっとのことで日本円で2万円分を換金。
換金に悩み悩んだせいで完全なる遅刻w
ツアーガイドとみなさんに多大な迷惑をかけてしまいましたw

空港からホテルへはバスで送迎。
台北ガーデンホテルという三つ星のホテルに宿泊です。

   SuitRoom?

JTBのランクではBランクだったんですが、学生旅行には申し分ないキレイさ。
ホテルにチェックインし、さっそく小龍包の美味しいお店鼎泰豊へ。

ティンタイフォンへは、MRTという日本でいう地下鉄に乗っていくのですが、
この地下鉄のシステムがすごい!!

   MRT-Subway-

まず日本と違って何時に電車が来るのか書いてない!!
これは日本みたいに時間を書いても遅れてしまうことが多いからなんだとか。
その代わりに到着までの残り時間が表示されます!
そしてどこまで乗っても基本日本円で60円!!安い!!
最大でも120円くらいで遠出出来ちゃう!!

   乗車券w

そして乗車券は日本と違いチップです!!w
こんなプラスチックのコインをどこに入れるのかな?
って改札通ろうとしたらまさかのタッチ!!w
いちいち大笑いし感動w

駅の間隔は1分程度でティンタイフォンのある中正記念堂駅は隣駅!
でもそこからが長かった、、、
駅から15分って書いてあったのですが、何せ異国の地なわけで
全然道が分からない、、、
しょうがないから町の人に聞こうってなって話しかけてみました。

台湾の方々最高。

すっごく親切で片言だけど日本語が通じる!
あとはジェスチャーと英語で何とかする!
おかげで無事ティンタイフォンまで着けました。
1時間待ちは当たり前って地球の歩き方に載っていたけど
全然そんなことなくて、きれいなお姉さんが
日本語で案内してくれて10分もかからなかった!!

   鼎泰豊-ティンテイフォン-

中に入るときれいなお姉さんがお茶と生姜持ってきてくれます。
台湾の小龍包はたっぷりの酢とちょっとの醤油。
それにたっぷりの針生姜でいただきます。
冷菜と小龍包、蒸し餃子などを注文します。

   小龍包   豚と野菜の蒸し餃子

ちなみに小龍包は破格で、日本で食べると1000円近くとられるところ
こっちでは120元!!!(1元が約3円です)
それで10個もついてくるし、針生姜のおかわりもどんどん来るし、
お腹も心も大満足です!!!!!(^o^)/

そこから歩いて師範大学駅の近くにある夜市へ。
日本でいうお祭りの屋台みたいな感じです。
台湾は夜の方がにぎやかで、夜になるとお店の明かりや
屋台の明かりで華やかになります。

   夜市

タピオカミルクティー飲みながらちょっと公園で休憩。
そんなオフショットw
夜市はこの奥に続いています。
洋服やさんとか雑貨屋さん、屋台などいろいろ。

かき氷!!

おススメはこのかき氷!!
120元なんですけど、3人で食べて満足できるくらいの
このボリューム。デカ盛りです!!w

途中で食べた焼き小龍包もネギのおやきも
普通に100円しないしボリューミィーだし最高でした。

それにしても台湾はバイクが多いです。

   バイクがいっぱい

小回りが利くからでしょうかね?
車も多いんですけどそれ以上にバイクが、、、

そんなこんなで時間はあっという間に23時。
帰ろうと駅の方に向かったのですが
案の定道が分からない。
大通りに出ればわかるかなって思ったんですけど分からない。

困ってガイドブックあさること10分…

30歳くらいの女の人が日本語で話しかけてくれました。

「どうしたの?」

「駅に行きたいんですけど、、、」

「じゃあこっち!着いてきなさい!」

なんと道案内を申し出てくれたんです。
後から分かったことに私たちは駅からかなり離れたところにいて
駅まであるいて15分くらいかかったんですが
その間に優しすぎるおばさんがいろいろ教えてくれました。

実はその人、日本に留学していたことがあって
千葉大学を卒業したそうです!!
なのでかなり日本語が話せて、盛り上がっちゃいました。
台湾の見どころとかも教えてくれました。

駅に到着するとそこでお別れかな?って思ったんですが
私たちの宿泊しているホテルを聞くと
最寄駅まで着いてきてくれると言ってくれたんです!!
もう嬉しすぎて涙出そうでした。
異国の地で迷子になって困ってるところを
駅まで案内してくれて、その上一緒に着いてきてくれるなんて!!

日本じゃありえないですよね。

しかもこれまた泣きそうになったのは
その人は自分たちの方向と反対方向!

反対方向なのにわざわざ私たちのために
30分以上かけて着いてきてくれて、、、

本当に台湾の人って優しいんだなって思いました。

それなのに何もお礼出来なくて
さよならもゆっくり言えなくて
ちょっとホロリ、、、


無事ホテルまで着くことが出来ました。
結局12時すぎてそれからお風呂。
寝たのは2時過ぎでした。

それでも初日はすごく楽しかったし
充実していたし、初めてにしてはすごいと思う!!

それから2日目を迎えるのですが、、、

それは次の日記をご覧くださいな!!!
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

Profiel.

masasama0o0

Author:masasama0o0
憧れだった小売業界で働く社会人。

北欧が好き。
食べることも好き。

昔に比べてだいぶ素直になりました。笑

Count.
Category.
Month.
Article.
Comment.
Link.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。